こうべっ子ママのマイペース子育て

神戸生まれ神戸育ち、生まれ育った神戸で男の子の子育てをしています。初めての育児、私自身は姉妹だったので男の子の行動に毎日びっくり!成長が嬉しいやら大変やら・・・四苦八苦(笑)毎日奮闘しています!!

心が疲れているママに食べてみて欲しいレシピ

大変だった0歳から1歳半

0歳から1歳半までがイヤイヤ期全盛期のような状況だった息子。

ママ以外の抱っこはイヤでギャン泣き

ベビーカーより抱っこがいいとギャン泣き

歩けるようになったのも早くベビーカーより歩きたくてギャン泣き

思うようにならないと地面や床へ頭突き

店内でも外でも関係なくひっくり返りギャン泣き

とすごく手のかかるというか、まぁなんせ大変でした。

保育園の一時保育に預けるのも面接やそもそも電話をしたりするのが煩わしくてしていませんでした。

完全に育児疲れでした。

2歳前には頭突きは少なくなり、ひっくり返ることも少なくなり、しないしないとイヤイヤ期ならぬ反抗期がやってきて、それでも以前よりはマシになったと感じていたものの心はボロボロでした。

 

感動した味はタモリさんの生姜焼き

疲れのせいかどんなレシピで料理を作っても全く美味しいと感じませんでした。

そもそも料理が得意なわけではなく、結婚とともに家事を始めたので家事全般初心者でした。

クックパッドでつくれぽも多く美味しそうだと思ったレシピを作ったり、独身時代に買った料理の基本の本を見て定番料理を作ったりしていましたが、どれもなんだか美味しくない。

私が作るのが下手なんか?と思っていましたが、夫は美味しいと言って食べていました。

(時々、辛いとか薄いとかは言われますけどね笑)

そんな時に出会ったのがタモさんの生姜焼き

いいともが終わって数年、タモさんを見る機会も減りましたね(´・ω・`)

そもそもはギャル曽根ちゃんの生姜焼きのレシピを検索しようと思っていたのですが、生姜焼きと入力したら候補に

生姜焼き タモリ

と出てきたので、こっちにしてみよーくらいの感じで作ってみました。

 

食べるとびっくりするくらい美味しくて

泣けてきました

(育児ノイローゼ寸前まできていたので相当疲れていました)

 

それから、生姜焼きは必ずこのレシピです(^ ^)

疲れが和らいだ今でもタモさんの生姜焼きは

美味しいです♡

 

レシピはこちら

https://cookpad.com/recipe/2613191

https://matome.naver.jp/m/odai/2142440034171799801

 

 

 

スポンサーリンク